イソジンうがいは意味が無い?正しく効果的な「うがい方法」って?

風邪の流行る季節、「ただいま」の後はガラガラグジュってしたいですよね。うがいと言えば「イソジン」なのですが、「イソジン」について気になる記事があったのでご紹介しますね↓↓↓

参考:イソジンうがいはやる意味なし!正しく効果的な「うがい方法」って?

つまり、『イソジンの殺菌効果で、風邪菌の侵入を防いでくれる菌まで殺してしまうので”風邪予防”には向かない』ということですね。

風邪予防には、「塩水うがい」か「緑茶うがい」が良いみたいですね!

ちなみに、うがいした水(お茶)を飲み込んでしまっても胃酸が風邪菌を殺してくれるらしいので、いざという時に緑茶常備だと助かるかもです!