【使用中止!】リポドリンを体験してわかったこと(副作用と注意点)

発売以来10年以上にわたって10億錠販売のアメリカで売れ行きNo.1のダイエットサプリメント、Theromo-Zブランドの「エフェドラエキストラクト」25mg配合 減量商品リポドリン(Lipodrene)を体験開始して29日目のレポートを書きましたが↓↓↓

【体験29日目】ダイエットサプリ『リポドリン』効果と副作用-口コミ

【体験29日目】ダイエットサプリ『リポドリン』効果と副作用-口コミ

実は、先週の半ばころから体調が悪くなっていまして、この29日目で体調がさらに悪化したので急遽使用を中止することにしました。

元々、リポドリン(Lipodrene)は、副作用の強いダイエットサプリメントとして日本では一般では購入ができないものです。

リポドリン(Lipodrene)含まれる成分で死亡事故も起きたほど、使用方法を間違えると危険なものです。

リポドリン(Lipodrene)自体は違法ではなくアメリカでは一般的に売られているものなので、あくまでも「自己責任」での使用でした。

体験開始当初の記事に書きましたが↓↓↓

【正月太り】アメリカ人気No.1ダイエットサプリメント【体験開始】

【正月太り】アメリカ人気No.1ダイエットサプリメント【体験開始】

リポドリン(Lipodrene)の服用には厳しいルールがあります↓↓↓

・1日4錠を超えて摂取しない
・18歳未満は使用を控える
・妊娠中、授乳中は使用を控える
・血圧系の問題がある場合は医師に相談してから使用
・刺激物を含有する製品との併用は控える
・手術の予定のある場合2週間前に使用を中止する
・含有成分にアレルギーのある場合は使用を控える
・カフェインの作用に敏感の方は専門家に相談してから
・カフェイン、ネフリンを含む薬、製品、コーヒー、紅茶、ソーダ、食事等を摂取しない
・8週間以上続けて使用しない
・本品使用中は、アルコールの摂取は避ける
・子供の手の届かないところに保管 など

それを踏まえて、「1日の服用は2錠」、「コーヒーは飲まない」、「アルコールは取らない」というルールのもとで体験を続けていました↓↓↓

【使用中止!】リポドリンを体験してわかったこと(副作用と注意点)

2錠×29日で半分くらいです。

途中、付き合いで飲みの席があり、その日は服用を止めましたがアルコールは1口で終了したので問題は無かったです。(1口以上はヤバそうでした。)

体重等も順調に減って、実に4年ぶりの50kg台まで戻ることができました↓↓↓

【使用中止!】リポドリンを体験してわかったこと(副作用と注意点)

そして問題の29日目、昼過ぎに人と会う用事があって出かけるまでは体調は割と普通でした。

朝と昼のリポドリンの服用を済ませて相手と合流、話の流れで缶コーヒーをご馳走になることに。

リポドリン服用中は「コーヒーは禁止」で、その上「乳糖不耐症」

だけど、断ることができないままコーヒー(牛乳入り)を1缶飲み干しました。

その帰りの電車で急に体調が悪くなり、吐き気と冷や汗が止まらなくなり途中下車。

しばらくホームで休憩していたら状態は治まったので、しばらく気分転換をしてから帰宅。

一緒にいた友達に迷惑をかけてしまったのですが、それ以上大事にならなくてよかったです。

結局のところ、よくよく考えてみるとコーヒー牛乳がどうということよりも「最近の食事」が問題だったようです。

リポドリンの効果で「満腹感」が常にあります。

その影響で、食事がかなり適当になってしまいます。

一応、気をつけて野菜や炭水化物以外の栄養の高いものを取るようにしていたのですが、後半は「スムージーでいいや」とか「ナッツだけでいいや」という日が増えてました。

前半の記事に書いているのですが、「空腹時に胃酸が上がってくる」という症状が起きてました。

それを抑えるためにガスター錠を飲んで症状を抑えていました。

そもそも、それも「体のSOS」を無理に抑えつけて体に負担をかけていたんじゃないかなと思います。

29日目は、朝はスムージーで昼はプロテンバーという簡単な食事でした。

単に「栄養不足」による体調不良だったという結論になりました。

駅のホームで、急いでカロリーメイトとウィダーインゼリーとポカリを摂取して元気を取り戻したのでそれだなと。

結論としては、「食事はちゃんと摂らなきゃダメだよ」ということかなと。

液体とかサプリとかじゃなくて、ちゃんと野菜や果物、肉や穀物を形で食べなきゃ体壊すよということですね。

まぁ、これでリポドリンの「凄さ」も「難しさ」もよくわかったので納得です。

使用するときは、ちゃんと知識とコントロールと限度を考えての使用が大事ですね!

と言うわけで、リポドリン(Lipodrene)約4週間体験で感じた「良いこと」「悪いとこ」まとめておくので参考にしてみてください↓↓↓

■良いところ

・効果がしっかり実感できる
・ちゃんと痩せられる
・シャキッとする
・大盛り癖が無くなる
・普通盛りどころかライスは無くて良い

・間食が無くなる
・食費が節約できる
・運動したくなる
・食事について考えるようになる
・野菜を多く食べるようになる
・カロリー計算が癖になる
・炭水化物が嫌いになる
・糖質・糖分が嫌いになる

■悪いところ

・副作用がシンドイ
・睡眠が不安定になる
・体温が上がって暑い
・体臭が気になる
・コーヒーが飲めなくなる
・カフェイン抜きコーヒーじゃ納得できない
・アルコールが飲めなくなる
・酒の付き合いができなくなる
・食事が適当になる
・あげく体を壊す

・・・という感じです。

僕みたいに、使い方を間違えなければ上手く痩せていけるんだと思います。

めんどくさがり屋さんだと僕みたいになるかもなので注意ですね。

今回のリポドリン(Lipodrene)で海外のダイエットサプリメントは3つ目ですが、国内のダイエットサプリメントも含めてわかることがあります。

「効果のあるものは、それなりのリスク(副作用)がある」

ということ。つまり・・・

「副作用のないものは効果は無い!!!」

と断言します。

そして、日本では副作用のあるサプリメントは売れませんので・・・

「日本のダイエットサプリメントは全て効果は無い!!!」

もしくは「プラセボ(プラシーボ)の範囲からは出ない」ということです。

つまりプラセボ商品ですので、「信じる人は痩せる」ということ。

信じられる人は国内サプリで信じられない人は海外サプリでということです。

サプリで痩せたいなら、僕は海外サプリを使います。

つまりそういうことです。

リポドリン(Lipodrene)は、使用してみて良く分かった「さすがアメリカNo.1ダイエットサプリメント」だなと。

以上を踏まえて、気合入れて「楽して」痩せたい人リポドリン(Lipodrene)を自己責任でどうぞ↓↓↓

 【正月太り】アメリカ人気No.1ダイエットサプリメント【体験開始】

参考:リポドリン(Lipodrene)商品ページ

とにかく、リポドリン(Lipodrene)』は「難しい」サプリメントなので気合を入れて楽してください。

以上です!

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。