【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

「日焼け止め」にも色々ありますが、今回ご紹介の日焼け止めは科学的にその効果が証明された成分「ニュートロックスサン」を配合した飲む日焼け止めサプリメント『インナーパラソル16200 for UV』です↓↓↓

インナーパラソル16200

「塗る」日焼け止めはなにかと面倒なので、最近流行の「飲む日焼け止め」を試してみようかなと色々見ていて、一番気になったのがこの『インナーパラソル16200 for UV』↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

「飲む日焼け止め」のメインとなる成分が「ニュートロックスサン」で、テレビなどでも取り上げられなにかと話題です。

その効果は科学的に証明されています↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

「ニュートロックスサン」の効果はこちら↓↓↓

////////

★全身を保護
クリームやローションとは異なり肌全体を守ります。

★24時間保護
定期的に摂取することで効果が持続します。また、日光を浴びる前に摂っても浴びた後に摂っても構いません。

★手軽に使用
1日250mgの摂取で最大限の効果が十分期待できます。

★身体の自然な日焼けのメカニズムに影響なし
100%ナチュラルで、皮膚が本来持つ日焼けのメカニズムへの影響はありません。

★日焼けと光老化を防止
その抗炎症および抗酸化作用が肌を日焼けから守り、肌の老化を劇的に遅らせます。

/////////

・・・とのこと。

その科学的な根拠は、16歳から60歳までのボランティア10名に毎日250mgを摂取し続けてもらい、背中6ヶ所にUVライトを当て続けた結果、57日目には34.2%、85日目には56.1%の紫外線に対する保護力が増加したそうです。

詳しくはこちら↓↓↓

参考:NutroxSun海外サイト

これを見た限りだと、「効果はあるが100%ではない」ということのなので、「日焼けしない」のではなく「日焼けしにくい、日焼けの程度が弱まる」という効果のようです。

なので、「これを飲んでおけば絶対に焼けない」という分けではないというのはメモ。

それから、「2ヶ月以上継続での効果」というのもメモ。

『インナーパラソル16200 for UV』のパッケージに「ニュートロックスサン7500mg」とありますが、これは「1錠あたり、もしくは1日あたり」ではなく「1袋あたり」なので注意。

1袋60錠入りなので、「1日2錠で1日あたり250mg」ということです。

ここで、気になってくる「日本のサプリ問題」。

基本的に、日本はサプリメント(健康補助食品)を規制する法律がないため、表示している成分量を正しく入れていなくてもOKなのです。

なので、悪質なサプリメント業者が横行しているのが現状です。

その効果は「プラセボ(プラシーボ)=思い込み」が大半で、実際に効果のあるもののほうが「わずか」です。

そんな国、日本のサプリメントである『インナーパラソル16200 for UV』は大丈夫なのかと。

そこで注目するのがこのマーク↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

これは、「ちゃんと250mg以上入ってますよ」の証明だそうです。

このマークには「(R)」がついてて、ウィルファーム株式会社さんの商標登録になってます。

ウィルファーム株式会社さんが認めた商品のみこのマークがつくわけです。

しかし、ウィルファーム株式会社さんも日本の会社なのでどうなのかなというわけで・・・

直接聞いてみました!!

<省略>

Q.このマークがついてるということはニュートロックスサンが250mgちゃんと入ってるということですか?」

A.そうですね。

Q.では、ニュートロックスサンが250mgちゃんと入ってるということを保証できるのですか?

A.それはちょっとお答えできかねますね。。。

<省略>

・・・という具合で、「そうなりますよね」という回答で終了しました。

こうなってくると「信用するしかない」ということになってくるので、他に信用できる根拠探しになります。

一番は「体験レビュー」なのですが、探せど見つからないなと思ったら、まだ発売したばかりでハッキリとした体験レビューがないようです。

去年の8月に発売したらしいのですが、効果が見えるのが飲み始めて2ヶ月くらいなので、去年のうちにしっかり体感できているレビュアーさんがいないようですね。

なるほど!

さらに調べてみると、現在日本(amazon)で購入できる「ニュートロックスサン」配合のサプリメントがいくつかありました↓↓↓

比べてみると、推進量250mg入ってるものや入ってないものあります。

その中で、「NutroxSun海外サイト」に掲載されているのがこちら↓↓↓

『BE-MAX the SUN(ビーマックス ザ・サン)』は、2カプセルでニュートロックスサン250mgが摂取できます。

こちらも気になりますが、どうやら「海外製」のようです。

僕は海外製は平気なのですが、「海外製は日本人には会わない」という人もいますので不安な方もいるかと。

そうなってくると、「日傘サプリ(R)」マークがあるものが安心なんだろうなと。

「日傘サプリ(R)」マークがあるサプリメントは、『インナーパラソル16200 for UV』の他にこちら↓↓↓

『サンタンブロック』も日傘サプリマーク入りなのですが、『インナーパラソル16200 for UV』と比べると割高になります。

そんなこんな消去法をしていくと、最終的に『インナーパラソル16200 for UV』に行き着くわけです↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

『インナーパラソル16200 for UV』には、「ニュートロックスサン」の他にもお肌に良い成分が色々入ってます↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

<原材料>シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、還元麦芽糖水飴末、きのこ(ササクレヒトヨタケ)乾燥末、パイナップル果実エキス末(セラミド含有)/ ビタミンP、ビタミンC、結晶セルロース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

//////////

各成分との相乗効果で、さら効果を高めてるというのが人気の理由のようです↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

カロリーは気になるほどでもなく。

中身は↓↓↓

【日焼け止め】科学的に証明された成分配合『インナーパラソル16200』

茶色い錠剤で、中くらいの大きさで飲み込みにくくはないですね!

これを1日2〜6錠とありましたが、色々踏まえると2錠で良さそうですね。

念のため、外から日焼け止めを塗って、内外から『インナーパラソル16200 for UV』でケアという二段構えが良いと思います。

価格は、60錠入りで7000円+税1日2錠の場合1日あたり252円になります。

「7000円は高いぞー」と言う人は、「定期便」で購入すると初回のみ7000円→999円になりますね!

先着500名様まで!!

購入方法や商品詳細などはこちらからご参照ください↓↓↓

参考:インナーパラソル16200 for UV商品ページ

現在、別商品(海外製)を長期体験中でレポートできませんが↓↓↓

【シミ・肝斑】BIHAKUENトラネキサム酸(治療薬/副作用)【体験開始】

【シミ・肝斑】BIHAKUENトラネキサム酸(治療薬/副作用)【体験開始】

国内製品の中では、『インナーパラソル16200 for UV』が一番良いんじゃないかなと僕は思います。

参考にしてみて下さい♪

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

インナーパラソル16200