【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

皆さんは『水素水』をご存知でしょうか?

その名の通り『水素』が多く含まれる『水』で、『美容・健康に良い』ということでモデルやタレントさんの間で人気の水のようです。

調べてみると、水素水ブームは2012年、2013年、2014年と毎年のように起きているようなのですが、その間に「良い!」とか「効果無い?」とか賛否両論が繰り返されていたみたいですね。

そして2015年、再び『水素水ブーム』がやってきた!!

・・・のかはわかりませんが、最近、僕の周りでも『水素水』の話がちょくちょく出てきます。(夏だからかな?)

と言うわけで、水素水についてお勉強!

 

水素水とは?

水素は地球上で一番小さな分子。細胞の隅々にまで入り込み、体に必要な活性酸素はそのままに、細胞障害性の高い活性酸素とのみ結合し、水に変える性質を持っています。あまった水素は体外へ抜けてしまうため、もちろん残留による副作用もありません。この水素は通常の水にはほとんど含まれていないため、特別な方法で水の中に溶かし込んだものを「水素水」と呼んでいます。(引用:仙寿の水より)

・・・とのことです。

つまり、『カラダの中の悪い活性酸素(O)と水素(H2)が結合して無害な水(H2O)にうまれかわる。余った水素は体外へ抜け出てしまうので副作用は無い』ということですね♪

 

で、効果はあるの?

パナソニック 水素を含んだ電解アルカリ水の飲用により、運動による体内ストレスを抑制する効果を検証(2009年7月)

高LDL血症または耐糖能異常の患者30人に1日900mLの水素水を飲ませたところ、LDL値の顕著な減少がみられた。(引用:Wikipediaより)

ストレスを与えたラットの脳細胞の増殖がストレスによって抑制された状態を改善したと主張(引用:Wikipediaより)

水素を溶存させたとされる水素高溶存電解アルカリ水は、単に浄水を飲んだ場合と比較して活性酸素による生体内酸化ストレス値を40%と有意に低下させると主張。(引用:Wikipediaより)

・・・など、活性酸素への良い作用がいくつも報告されているようです。

 

副作用は?

活性酸素と結合した水素は『水』となり、余った水素は体外へ抜け出てしまうので副作用は無いとされています。

 

適切な摂取量は?

1日250〜500mlです。但し、パッケージを開封すると少しずつ水素が抜け出てしまうので1回で飲みきるようにすると◎。

 

過剰摂取の問題は?

上記と同じく余った水素は体外へ抜け出てしまうので『取り過ぎて悪影響があるということは無い』ようです。

通常のミネラルウォーターより高いものになりますので、適切な摂取量以上飲むと勿体ないですね(汗)

 

と言うわけで、大体『水素水』のことがわかってきたので、次の問題は・・・

 

どこの水素水が一番良いの?

『水素水』で検索すると、色々なメーカーさんの水素水がヒットします。その中から一番良いものを選ぶ(と言うか悪いものは無いと思うんだけどね)となると、まずは『売れてるもの』から調査。

Amazon.co.jp注目度の高いの水素水TOP5は↓↓↓

1位:日田天領水

2位:高濃度水素水 南ASOの水素水 シリカ55㎎/l H+WATER ナノバブル製法

3位:水素たっぷり高純度水素水ハイドリックアクア

4位:カラダの中からキレイに水素水

5位:熊本県菊池の天然水使用「浸みわたる水素水」

・・・ですね。

次に楽天市場でのレビューの多いTOP5は↓↓↓

1位:天然アルカリミネラルウォーター温泉水まん天粋

2位:メロディアン 高濃度水素水

3位:日田天領水

4位:水素水サラスバ

5位:ナノエア500

・・・という感じですね。(2015年8月現在)

こう見ただけでも、水素水にも色々あるなと。

で、ここで気をつけないといけないのが『容器』

『水素は非常に小さい物質のため、ペットボトルや紙パックからは簡単に抜け出してしまいます。』

ということなので、このランキングからペットボトル系を除外します。

どうやら、ウィダーゼリーのような『アルミパウチ』タイプが理想的のようです。

で、アルミパウチタイプの中で気になる水素水を比較↓↓↓

商品名 水素濃度 1mlあたりの価格
高濃度水素水スパシア 1.1ppm 0.73円
水素たっぷりのおいしい水 1.2ppm 0.75円
ハイドリックアクア 1.6ppm 0.52円
仙寿の水 1.2~1.6ppm 1.8円
水素水サラスバ 0.8~1.2ppm 0.84円

・・・という感じです。

この中だと、水素含有量の高い『ハイドリックアクア』『仙寿の水』となるので、これのどちらかを試してみようかなと。

この二つの違いは・・・

◎ハイドリックアクア・・・比較すると安い/1本500ml/硬度33/賞味期限:常温10ヶ月

◎仙寿の水・・・比較すると高い/1本250ml/硬度54/賞味期限:常温3か月

値段で選ぶなら『ハイドリックアクア』になるのですが、色々じっくり見比べていると、やはり『仙寿の水』が気になるなと言うことで『初回お試し』の10本をゲット↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

サイズ的には、ウィダーインゼリーと同じくらい↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

やはり、『ハイドリックアクア』の500mlは多いかなと、飲みきりサイズのこちらがいいかなと↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

『マイクロ・ナノバブル発生技術でより微細な水素の泡を発生させ、最新の気液旋回方式により水素を溶存』

ふむふむ。。。

それによって水素を高濃度での溶け込ませることができたんだねぇ

で、

pH値7.3、硬度54mg/l(軟水)、サルフェート9.9mg/l↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

ふむふむ。。。

『サルフェート』、『有毒物質の排出や代謝に働きかける成分』で、『サルフェート』を含む天然水は少ないそう。

ちなみに、『ハイドリックアクア』のサルフェート含有量は12mg/lです。

それでは味見↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

うんうん。。。

普通に美味しいです。ミネラルウォーターですね!

メーカーによって味の違いがあるのかな??

気になるところですが、『仙寿の水』世界屈指の一流シェフやソムリエが属する団体から『iTQi優秀味覚賞』を二年連続で受賞しているという超美味水なのです。

美味いよ!!

ちなみに、チューチュー吸うより逆さに飲むのが正解みたいです↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

1パック250mlを、僕は朝と夜に2回に分けて飲みます。

まず半分を『常温』で朝に、いつも飲んでるサプリメントと一緒にゴクリ。

常温だからお腹を冷やさなくて良いと。

なにより大事なのは、起きて最初の1日で一番体が栄養を欲している、いわゆる「飢餓状態」の体に水素水を投入するのはかなり効果的だと考えます。

朝食も、何を食べるか?一番吸収しやすいタイミングだから油もの(クロワッサンやブリオッシュなど、バター系)や甘いもの(シュガー入りシリアル等)は朝はNGと考えてます。

で、余った分は空気を抜いた状態で↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

溢れるギリギリのところで閉める↓↓↓

【業界No.1!!】高濃度ナノ水素水『仙寿の水』の人気の理由

それを冷蔵庫で保存。

キンキンに冷えたのをお風呂上がりの水分を吸収しやすい体に夜のサプリと一緒にゴクリ。

これが自分的にちょうどいいと思いました。

10日間飲み続けての感想としては・・・

なんだか寝起きが良いような?二日酔いがなくなったような?そんな感じです。

10日じゃ実感するのは難しいかもですね♪

最終的に『仙寿の水』を選んだ理由としては、硬度(ミネラル分の多さ)と賞味期限の設定『3ヵ月』という徹底さ、そして『健康家族』というブランドですね!

『健康家族』といえば、『うーがい、手洗い、にんにく卵黄~♪』のCMで有名な『にんにく卵黄』の会社です。

株式会社健康家族さんの創業は昭和51年人の健康を考えて40年近くの会社さんの商品だから間違いないと思ったんです。

値段で考えるとハイドリックアクアになるのですが、内容で考えると『仙寿の水』です。

初回お試しで、10本1900円+税(送料無料)で試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、長期で水素水を利用したい場合は『水素水サーバー』なんでいうのもあるので検討されてみてはいかがでしょうか?

やはり、『水素水サーバー』にも色々あるので比較しなきゃですね!

参考としてこんなのがあります↓↓↓

参考までに♪

※あくまでも個人的な感想です。ご利用は自己責任でお願いします。