【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

アラサー以上の美容系男子にとって、髪は大事な若さポイントです。その髪を大事に育てていくためにも、普段からの気遣いが大事。

お風呂上がりに髪を乾かす時、ヘアードライヤーの熱が抜け毛や切れ毛の原因になるので、どうにかドライヤー時間を短縮したい。

そんなときに役に立つのがmicropre(ミクロピュア)吸水ヘアターバンです↓↓↓

絹の1/5の極細繊維で、髪の水分をグングン吸い取ってくれる優れもの。

大きさはこれくらい↓↓↓

【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

なんとなく『おむつ』っぽい(笑)

後ろからスッポリかぶって↓↓↓

【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

先端をネジネジ↓↓↓

【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

グイッと後ろに回して↓↓↓

【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

ボタンで留める。こんな感じ↓↓↓

【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

これだけで、髪の水分を吸ってくれるんですが、なにせ、短い髪だと、巻き込めないのでいかがなものかと。

うーん。。。

とりあえず、髪の長い女性には有効ですね!

短髪の男性の場合は、バスタオルの代わりに、これで拭き取っちゃうのが良いかと思います!

もしくは、こんな風にターバンにして↓↓↓

【育毛・発毛】ヘアードライヤーの髪への熱ダメージを減らす方法

ひたすら乾くのを待つのも良いかもしれません。

いずれにしても、ドライヤー時間は短縮できるので有効ですね!

試してみたい方は、Amazon.co.jpでどうぞ↓↓↓

楽天でも購入できますね↓↓↓

参考:ミクロピュア 商品ページ(テイジン)