【年末年始を耐えた!】グランディム 薬用アクネローション【体験終了】

前回紹介した<男の肌科学>を考えたメンズコスメブランド『GRANDEM(グランディム)』薬用アクネローション約1ヶ月体験のレポートです!

まずは、商品の説明を書いた記事がこちら↓↓↓

【男のニキビに!】グランディム 薬用アクネローション【体験開始】

【男のニキビに!】グランディム 薬用アクネローション【体験開始】

以前も書きましたが、『GRANDEM(グランディム)』シリーズのコスメはどれも良く<男の肌化学>を徹底的に研究した商品だなとお気に入り。

洗顔料>、<オイルプロテクト>は使った瞬間その凄さを実感できるのですが、このアクネローションは長期の体験をしないとわからないなと。

そして、今回の体験期間には年内で最も肌が荒れやすい<年末年始の暴飲暴食>が含まれるという悪条件。

さてその実力はいかに!?と。

まずは1か月前のお肌が↓↓↓

【男のニキビに!】グランディム 薬用アクネローション【体験開始】

この頬の赤い点が気になっていたのが↓↓↓

【年末年始を耐えた!】グランディム 薬用アクネローション【体験終了】

ほら♪

並べてみると↓↓↓

【年末年始を耐えた!】グランディム 薬用アクネローション【体験終了】

消えてる!!

このアクネローションに<ニキビを治す>効果があるわけではなく、ニキビの原因となる<アクネ菌>をやっつけてくれるというものです。

なので、<ニキビが治った>というわけでなく、<ニキビが増えなかった>というのが正しいかなと。

実際は、アクネローション+美容液というコンビネーションだったので美容液の影響もあるかなと。

しかし、正月3日は1日2000キロカロリーくらい食べてたし、ビールも毎日飲んでたし。

なにより、普段まれにしか食べないポテチを<1日3袋も食べてた>のにニキビができなかったというのが驚きです。

太ったけど(笑)

まぁ、これでこの<男の肌科学>を考えたメンズコスメブランド『GRANDEM(グランディム)』『薬用アクネローション』の凄さが実証できたのでよかったです。

約一ヶ月使ってるのですが、まだ1/3くらいしか減ってません。(夜のみ使用)

1本で2~3か月分で5800円と割高ですが、ニキビが出来やすいって人は試してみる価値があるんじゃないかなと思います。

ちなみに併用で使っていたのは、KOSEの『米肌』です↓↓↓

【体験2週間目】KOSE『米肌』薬用保湿美容液レポート-口コミ

【体験2週間目】KOSE『米肌』薬用保湿美容液レポート-口コミ

これも良い☆

ホントはグランディムのオールインワン美容液を併用したかったんですが、米肌に賞味期限があるので早く使わないともったいないなと。

グランディムのオールインワン美容液の体験レポはまたいつか♪

以上、<男の肌科学>を考えたメンズコスメブランド『GRANDEM(グランディム)』薬用アクネローション約1ヶ月体験のレポートでした!

商品の細かい説明は、<男の肌科学>を考えたメンズコスメブランド『GRANDEM(グランディム)』のWEBサイトをご参照していただくとして↓↓↓

参考:『GRANDEM(グランディム)アクネローション』WEBサイト

※尚、あくまでも個人的な感想ですので商品の購入・使用は自己責任でお願いします。