【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

「置き換えダイエット」の定番と言えば「スームージー」ですが、スムージーの欠点は「腹持ち」です。

スムージーの「腹持ち」を良くするプラス食材として、水分を含んで膨らみその栄養価などがダイエットに最適だということで人気の「チアシード」があります。

チアシードを販売しているメーカーさんも色々あるので、今回はAmazonランキング「チアシード」部門1位『ホワイトチアシード 1kg【CHIASEEDS】蒸気殺菌/残留農薬検査済 01』を取り寄せてみました↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

チアシードと言えば「黒」のイメージですが、白いチアシードは水を含んだ時の膨張率が黒(10倍)より14倍とダイエットにより最適なのです↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

<商品説明(Amazon.co.jpより)>

チアチードは、α-リノレン酸、リノール酸、オレイン酸などのオメガ3含有率が、あらゆる植物の中で最高水準。低カロリーで、9種類の全必須アミノ酸を含む、豊富な栄養が含まれており、海外では「スーパーフード」の代名詞です。医学界では理想的な食材として「奇跡の食品(ミラクル・フード)」と言われています。その他、コレステロール、アレルゲンのグルテンフリー。無味・無臭なので様々なお料理に応用でき、あなたの美容・健康をサポートします。

無添加、殺菌処理済みの商品なので安心です。
①植物でオメガ3の含有率が抜群
②無味・無臭
③アレルゲンのグルテンフリー
④不溶性繊維30%、可用性繊維5~6% しかも吸水性が高いので、水に漬けると表皮の繊維が 14倍程度に膨張し、ゼリー状になります。
⑤飽和脂肪酸が微量
⑥長期保存可能

こんな方におススメ
・ダイエット中の方、満腹感が得られます
・小腹が空いたときに!料理のかさましに!
・運動中の水分・栄養補給に!
・食べ過ぎ防止におススメの食べ方
・ヨーグルト、オートミール、焼き菓子、またはスムージーでお楽しみください
・オレンジジュースに入れて、ゼリーのような食感を楽しめます
・スポーツドリンクに混ぜて、運動時の水分補給・栄養補給に
・サラダ、シリアル等あらゆる料理に、手軽に栄養補給。

無味・無臭なのであらゆるレシピに応用できます。

(栄養成分)
100gあたり:エネルギー456kcal、
水分8.0g、
たんぱく質18.3g、
脂質33.2g、
灰分4.8g、
糖質6.4g、
食物繊維29.3g、

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)19.5g、オメガ6脂肪酸(リノール酸)6.16g、オメガ9脂肪酸(オレイン酸)2.18g とバランスの良い組成です。

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

100gあたりのカロリーは456kcalですが、1日の摂取量は10gが目安なので1食あたりは46kcalくらいです。

口コミを見ると、「チアシードは虫がわく」というのが気になりました。

その点、『ホワイトチアシード 1kg【CHIASEEDS】蒸気殺菌/残留農薬検査済 01』は殺菌されてるから安心ということで人気のようです。

スムージーも色々飲み比べ中なのですが、やはり「粉末」タイプより「液体」タイプの方が栄養価が高そうなので、今のところのイチオシがこちら↓↓↓

『カゴメ 野菜生活100 Smoothie なめらかグリーンミックス 330ml』は美味しくて飲みやすいのが人気ですが、いかんせんドリンクなのですぐに消化してしまうのが男子には物足りないなと。

そこでチアシードの出番。

約10gを用意します↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

『カゴメ 野菜生活100 Smoothie なめらかグリーンミックス』は330mlです↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

そこにチアシードを流し込みます↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

そしてシェイク↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

そしてしばらく放置します。

チアシードは10分から15分で膨らむらしいので、出来るだけ膨らませてから飲んだ方が腹持ちはよいみたいです↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

あれ?

イメージ的には、モコモコ~って増量してるはずだったのですが体積は変わらず。

まぁ、とりあえず飲んでみましょうと↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

よく噛みながら飲むと良いみたい↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

うん。

これでスムージーの腹持ちが30分くらい延長されました。

んがぁ!!

これじゃなんか納得いかないなと言うことで、チアシードの膨張テスト↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

まずは、チアシート10gに対して約100mlの水を入れてみます。

10分後↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

かなり膨らんでるのですが、体積は変わらずという。

なるほど。。。

さらに10分放置で↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

水の中いっぱいいっぱいまで膨らみました。

やはり、チアシードはそこにある水分以上に膨らむことはなく、また膨張率は14倍なので14倍くらいの水を用意するのが理想的みたいです。

とりあえず、今回はこのまま『カゴメ 野菜生活100 Smoothie なめらかグリーンミックス 330ml』と混ぜてみます↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

合わせて400ccちょい。

これで、もう少し腹持ちが延長されましたが。。。納得できずです。

結局のところ、「チアシードはどこまで膨らむんだろう?」ということで実験↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

多めの水(300cc)に、チアシード10gを入れてみます。

20分後がこちら↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

先ほどの検証と同じくらいのボリュームになりました。

さらに1時間20分後がこちら↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

さらに膨張してます。

さらに2時間40分放置したものがこちら↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

そこに溜まってる分が、コップの半分くらいまで膨らみました。

ここからさらに4時間(計9時間半)放置したものがこちら↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

ここからさらに放置しましたが、さほど変わらなかったのでここでストップします。

そこから、余分な水分を取り除くと約60ccが吸収されない水となります↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

なので、チアシード10gが吸収する水は約240ccくらいという計算になります。

僕が使ってる計量カップが600cc入らないくらいなので↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

200ccくらいの水にチアシード10gを入れて、冷蔵庫で一晩放置。

それに『カゴメ 野菜生活100 Smoothie なめらかグリーンミックス 330ml』を混ぜて飲むというのがベストということになりました↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

これでさらに腹持ちは延長されましたが、不思議と「そんなに延長されない」という結果。

結局のところ、カロリーが変わらないので消化のスピードもそんなに変わらないのかなという体の不思議です。

一部では、「チアシードは毒があるから丸一日は水にさらしておいた方が良い」という話もあります。

それを踏まえてもこのやり方が良いのかなという結論です。

良かったら参考にしてみてください。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。