【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

<ダイエット>を考えるときに、<糖質制限>から『炭水化物を減らそう!』という話になってきます。

炭水化物を減らす方法で一番に出てくるのが<ご飯を半分にする>という方法。

また、ご飯の代わりに豆腐やもやしに<置き換えダイエット>というのも良くある話かと。

しかし、『炭水化物を摂らなきゃいい』というのは間違いのようです。

昔読んだ記事で、『炭水化物を抜くと鬱になるという実験結果』とありました。

他にも弊害があるようなので、『炭水化物を抜く』ではなく『炭水化物を減らす』ことを意識すると良いみたいですね。

しかし、いざ炭水化物を減らそうと思っても、なかなかそう上手くは行かないもの。

例えば、外食で、食費的なもので、お腹いっぱい食べたくて等。

男子の場合特に、牛丼やラーメンなど、コンビニのお弁当コーナーなんか炭水化物祭りで、普段の生活ではなかなか炭水化物を減らすのは難しいと思います。

そんなあなたが注目すべき成分が『白インゲン豆エキス(ファビノール)』

『白インゲン豆エキス(ファビノール)』は、<炭水化物を消化する『アミラーゼ消化酵素』の働きを抑え、でんぷんの吸収を抑えてくれる成分>です。

日本で言うとこれ↓↓↓

が有名だと思います。

『じゃあ白インゲン豆を食べればいいのか?』というとそうではなく、逆に<白インゲン豆を生で食べると毒になるという危険性がある>ので、<熱を通したもの>か<サプリメント>などで摂取することになります。

他には?

例えば、脂っこいものを食べた後の『サントリー 黒烏龍茶』↓↓↓

のように、食事と一緒に摂れる飲み物は無いのかな?と思うと、CMでも印象的な↓↓↓

『トクホ コカ・コーラ からだすこやか茶 W』が思い浮かぶかもしれませんが、これには『白インゲン豆エキス(ファビノール)』は入っておらず<『難消化性デキストリン(食物繊維)』が糖質の働きを穏やかにする>というもの。

<『難消化性デキストリン(食物繊維)』は、脂質の吸収も穏やかにする>のでメモ。

で、『白インゲン豆エキス(ファビノール)が入ったドリンクは無いのかな?』と行きついたのが、今回紹介する株式会社プレステージさんから発売中の<出荷総数90万杯突破>の自然由来『エステのお茶』↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

『7つの健康素材を紅茶風味で』ということで7つの素材とその効果↓↓↓

◆サラシア・オブロンガ:糖質分解酵素「α-グルコシダーゼ」の阻害作用を持っており、食事中の糖質が分解されないため、吸収が抑制されます。
◆白いんげん豆抽出物:アミラーゼインヒビターによって、アミラーゼ消化酵素の活性を抑え炭水化物を消化できないようにします。
◆ガルシニア:皮に含まれているヒドロキシクエン酸という成分がブドウ糖が脂肪に変わるのを阻害します。また摂ってしまった砂糖や炭水化物を脂肪に変えるのを邪魔します。
◆キャンドルブッシュ:クリソフェノールという成分が腸管を刺激し、体内の余分なものを排泄してくれます。食物繊維も豊富なので、お腹の調子を整え、便通解消に効果がが期待されます。
◆ヒハツ:中国では生薬として体を温める目的で使用されています。また、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」では消化不良時、食欲減退時に摂取するとよいとされています。
◆ブラックジンジャー:皮膚の新陳代謝を活発にし、古い角質細胞の代謝を促したり、脂肪燃焼量を増やす神経活動を高めます。またヒアルロン酸の減少を抑えます。
◆難消化性デキストリン:水分を抱えこみ保持する性質があるため、便のやわらかさを保ち、便量を増やし、便の通過時間を短縮させる作用があります。

『白インゲン豆抽出物』が入ってる上に『難消化性デキストリン』も入ってる上に、更に『サラシア・オブロンガ』というのも糖質吸収阻害成分。

他の成分も、嬉しい成分ばかりで完璧じゃないかなと。

と、忘れてはいけない<副作用>のお話。

ファビノールを過剰摂取すると、<吐き気・嘔吐・胃痛・下痢などのおそれ>があるとされていますが、これは<生で食べたとき>の話なので加熱しているものであれば問題ないようです。

ただ、<難消化性デキストリンは便通を良くする働きがある>ので、便秘じゃない人は軟便になってしまうかもなので過剰摂取は注意です。(←自分)

では裏面↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

今回は<お試し>ということで10包入りです。

拡大↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

原材料は、上記の7つの他に紅茶エキスとオリゴ糖ですね!

栄養成分は↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

1包あたり5.5kcalと気にすることではないですが、7つの素材がそれぞれどれくらい入ってるのかの記載がありません。と言うわけで・・・

聞いてみました!

回答は『各内容成分の含有量につきましては、お客様への開示は控えさせていただいております。』とのこと。

おそらく、薬品でもサプリメントでもないので記載義務はないのでしょう。

効果を身をもって体験することで理解することにします。

飲み方↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

1日1~3包が目安ですね!

1杯分ずつスティックタイプになってます↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

これは便利♪

中身は↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

効きそう♪

これを約200ccのお湯で溶かして↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

飲みます↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

美味い♪

想像してたより、苦くも臭くも無いです。

良い香りでもない(笑)

『紅茶風味』は、本当に<風味>レベルなのでお菓子や洋食にも、和食でもなんでも合いそうな感じです。

と言うわけで朝食と一緒に↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

僕の朝ご飯は、納豆ご飯とみそ汁が定番です。

納豆は良いよ!

みそ汁はインスタントですが、納豆のネバネバを消してくれるのでいつもセットです。

生卵で白身は薄毛の原因の一つみたいですが、そこは面倒なので混ぜちゃいます。

朝は楽が一番です。

納豆ご飯にもギリギリ合いました(笑)

と言うか、口直しに持って行く方が良さげですかね(汗)

で、摂取するタイミングですが、公式には『食事中』とありますが、医学的には食前数分~数十分前の摂取が良いとあります。

僕は後者で行こうかなと。(今回は食事中)

で、本日より体験開始で体重の変化を診たいと思います。

ダイエットを始めたものの3年分のキャリーオーバー中の体重がなかなか落ちない現在の数値↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

3週間で1.4kg落ちたかな?って感じです。

引き続き、適度な運動と間食抜き(減らし)と合わせて診ていきたいと思います。

10包しかないので1日2包で5日かな?

5日で結果が出るとは思いませんが、様子を見てまた5日後に結果報告したいと思います。

気になる1杯あたりの金額ですが、Amazon.co.jpで購入だと1杯162円とちょいとお高め。

ですが、公式サイトから定期購入だと初回は1杯約63円になるようなのでチェックです↓↓↓

参考:アーユルヴェーダ健康ボディオンラインショップ

おまけのチョコもいただきたいと思います↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

ハッピーバレンタイン♪

結果が気になる前に試してみたいという方はAmazon.co.jp↓↓↓

もしくはアーユルヴェーダ健康ボディオンラインショップで↓↓↓

参考:アーユルヴェーダ健康ボディオンラインショップ

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご購入・ご使用は自己責任でお願いします。

アーユルヴェーダ健康ボディファンサイト参加中