【体験終了!】白いんげん豆エキス入り『エステのお茶』の効果-口コミ

と言うわけで、株式会社プレステージさんから発売中の<出荷総数90万杯突破>の自然由来『エステのお茶』の体験が終了したのでレポートです!

サンプルで10本しか入ってなかったので、1日2本か3本で4日に分けて飲んでみました。

飲み始める前の数値がこちら↓↓↓

【炭水化物ダイエット!】白いんげん豆エキス『エステのお茶』体験開始

そして4日後の数値がこちら↓↓↓

【体験終了!】白いんげん豆エキス入り『エステのお茶』の効果-口コミ

体重:66.1kg→65.3kg(-0.8kg)
BMI:22.6→22.3(-0.3)
体脂肪率:21.4%→19.8%(-1.6%)
筋肉量:49.2kg→49.6kg(+0.4kg)
体脂肪:9.0レベル→8.5レベル(-0.5レベル)
基礎代謝量:1441kcal→1450kcal(+9kcal)
体内年齢:37歳→35歳(-2歳)

・・・という感じです。

同時に間食を控えたり、軽く筋トレをするようにしていたのでこんなもんかなと。

体重の1~2kgは簡単に前後するのでどうかなと。

やはりたった4日で結果を出すのは難しいかなと思いますが、長く続ければ結果が出るかも?という実感はありました。

なんだかんだ言っても、やはりこの成分を含むものがなかなか無いので、『黒烏龍茶』とか『からだすこやか茶』とかを愛用している人には良い選択肢かなと。

ちなみに復習もかねての株式会社プレステージさんから発売中の<出荷総数90万杯突破>の自然由来『エステのお茶』の成分は↓↓↓

◆サラシア・オブロンガ:糖質分解酵素「α-グルコシダーゼ」の阻害作用を持っており、食事中の糖質が分解されないため、吸収が抑制されます。
◆白いんげん豆抽出物:アミラーゼインヒビターによって、アミラーゼ消化酵素の活性を抑え炭水化物を消化できないようにします。
◆ガルシニア:皮に含まれているヒドロキシクエン酸という成分がブドウ糖が脂肪に変わるのを阻害します。また摂ってしまった砂糖や炭水化物を脂肪に変えるのを邪魔します。
◆キャンドルブッシュ:クリソフェノールという成分が腸管を刺激し、体内の余分なものを排泄してくれます。食物繊維も豊富なので、お腹の調子を整え、便通解消に効果がが期待されます。
◆ヒハツ:中国では生薬として体を温める目的で使用されています。また、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」では消化不良時、食欲減退時に摂取するとよいとされています。
◆ブラックジンジャー:皮膚の新陳代謝を活発にし、古い角質細胞の代謝を促したり、脂肪燃焼量を増やす神経活動を高めます。またヒアルロン酸の減少を抑えます。
◆難消化性デキストリン:水分を抱えこみ保持する性質があるため、便のやわらかさを保ち、便量を増やし、便の通過時間を短縮させる作用があります。

いかんせん、成分量を教えてくれないというのが引っかかります。

適量入っているのか入っていないのか、良い意味での非公開なのか悪い意味での非公開なのか。。。。

お茶自体は、かなり水分多めで割っても濃いし苦いし。

いわゆる『良薬口に苦し』という感じだったので、続ければ結果が出るんだろうなと思うんですが、いかんせん10本だし。。。

10本じゃなぁ~せめて30本は試したいけど<試し>で買える金額でもないしなぁ~

30本は欲しいなぁ~貰えないかなぁ~

効くと思うんだけどなぁ~

欲しいなぁ~

最低2週間は試したい!!

・・・と、この思いが担当者さんに届くことを祈りつつ話を戻して。

<出荷総数90万杯突破>の自然由来『エステのお茶』は、Amazon.co.jpで購入すると↓↓↓

1杯162円とちょいとお高めですが、公式オンラインストアから定期購入だと初回は1杯約63円になります。

1杯162円でも、『からだすこやか茶』もそれくらいだし↓↓↓

定価はね!

定期購入の2回目以降でも1杯120円だから、ありっちゃあり。

だけどねぇ~試していないことにはねぇ~

試したい!!

スティックで持ち歩けるのは便利でした!

水にも溶けるので、出先で外食時に飲んだりもできて便利でした。

味は、青汁よりは飲みやすいし、慣れちゃえばご飯と一緒でもOK。

<続けられやすい>ですね!

そんなわけで、株式会社プレステージさんから発売中の<出荷総数90万杯突破>の自然由来『エステのお茶』を試してみたいなという方は、Amazon.co.jp↓↓↓

もしくはアーユルヴェーダ健康ボディオンラインショップで↓↓↓

参考:アーユルヴェーダ健康ボディオンラインショップ

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご購入・ご使用は自己責任でお願いします。

アーユルヴェーダ健康ボディファンサイト参加中