【大人ニキビ】ひどくなる前に塗れば効く治療薬(アダパレン0.1%)

油断していると、ついついできちゃう『大人ニキビ』

大人ニキビの原因は、肌の乾燥や毛穴に詰まった古い角質によるアクネ菌の増殖です。

できてしまったニキビは一日でも早く治したい、そんなときに僕が使ってるニキビ治療薬がこちら↓↓↓

【大人ニキビ】ひどくなる前に塗れば効く治療薬(アダパレン0.1%)

市販で買えるニキビ治療薬の『ペアアクネクリームW』と↓↓↓

【大人ニキビ】市販アクアチム?ランキング1位の治療薬-口コミ

【大人ニキビ】市販アクアチム?ランキング1位の治療薬-口コミ

お医者さんで処方されるニキビ治療薬『アクアチムクリーム1%』↓↓↓

【ニキビは皮膚科へ】治療薬『アクアチム』の効果的な使い方・治し方

【ニキビは皮膚科へ】治療薬『アクアチム』の効果的な使い方・治し方

そして、今回初めて紹介する『アダクレンジェル(Adaclene gel)0.1%』です↓↓↓

【大人ニキビ】ひどくなる前に塗れば効く治療薬(アダパレン0.1%)

『アダクレンジェル(Adaclene gel)0.1%』は、白く膿んでしまう(白ニキビ)前に使うと効果のあるニキビ治療薬です。

膿む前の赤くなった状態に↓↓↓

【大人ニキビ】ひどくなる前に塗れば効く治療薬(アダパレン0.1%)

塗って一晩置くと、翌朝には赤みが消えてしまう(個人差あり)ニキビ治療薬です↓↓↓

【大人ニキビ】ひどくなる前に塗れば効く治療薬(アダパレン0.1%)

膿んでしまったニキビ(白ニキビ)に『アダクレンジェル(Adaclene gel)0.1%』を使うと刺激がありますので、その場合は『アクアチムクリーム』を使います。

症状に合わせて、「白ニキビ→アクアチム」「赤ニキビ→アダクレンジェル」「急いでないとき→ペアアクネクリームW」と使い分けてます。

効果的には、『アダクレンジェル(Adaclene gel)0.1%』が「海外製」なのでダントツに良いのですが、使いすぎると肌に刺激がありますので注意が必要になります。

『アダクレンジェル(Adaclene gel)0.1%』は日本の薬局では買えないので、欲しい場合は「個人輸入(自己責任)」になります。

「そこまでしてまでは・・・」という人は、病院で「アクアチムクリーム」を処方してもらいましょう!

「ペアアクネクリームW」は、市販で買えるだけあって「治療する」というよりは「悪化させない」という程度のものの印象です。

『食べ過ぎた夜に「ペアアクネクリームW」を乳液替わりに顔全体に塗って寝る』という荒技をあみ出しましたが、効果は「ぼちぼち」なので試してみたい人は自己責任でやってみてください。

「アクネローションの方が良いかも?」という程度です↓↓↓

【年末年始を耐えた!】グランディム 薬用アクネローション【体験終了】

【年末年始を耐えた!】グランディム 薬用アクネローション【体験終了】

あれこれ迷う前に、皮膚科に行って「アクアチムクリーム」を「多めに」GETしておくことをオススメします。

で、『アダクレンジェル(Adaclene gel)0.1%』を試してみたいとなっても、いつもお世話になってる「オオサカ堂」さんではすでに取り扱いが終わっています。

なので、同じ成分「Adapalene(アダパレン)0.1%」を含むニキビ治療薬ディフェリン(Differin)0.1%になります↓↓↓

【大人ニキビ】ひどくなる前に塗れば効く治療薬(アダパレン0.1%)

参考:ディフェリン(Differin)0.1%

成分は同じなので効果も同じで、副作用も同じ↓↓↓

<副作用>
掻痒、刺激感、皮膚乾燥、発赤、紅斑、皮膚剥脱(かゆくなる、ひりひり感、皮膚の乾燥、赤くなる、皮膚が細かくはがれる)

・・・なので使用の際は注意が必要です。

使い方は、「洗顔後に塗る」だけですが、僕は絆創膏作戦で一晩完治です。

副作用がありますので、あまり強くはオススメしませんが効果はあります。

くれぐれも自己責任で。

ディフェリン(Differin)0.1%』は、「悪化前」に効きますが「完治前(白ニキビが消えた後)」にも効きます。

なので、なかなか赤みが引かない場合や同じところに再発させてしまいがちの人には良いかと。

「早く赤みを消したい」という人にも『ディフェリン(Differin)0.1%』はオススメですが、副作用がある(何度も言いますが)ので気をつけてください。

毎日飲むシナールEXも良いですよ↓↓↓

【美白・美肌】処方シナールより効果的!?市販シナール体験開始

【美白・美肌】処方シナールより効果的!?市販シナール体験開始

以上です!

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。